ホメオバウのアイクリームの口コミ

ホメオバウは今年で20周年を迎え、長い間愛され続けてきたブランドです。アイクリームにはEGFとFGFが「ナノソーム」という技術によって浸透しやすい形で含まれています。
有効成分がお肌の深部にまで届きます。

 

ホメオバウのアイクリーム
http://www.homeobeau.com/items/eyecream/

 

アイクリームによっては、その時はしっとりするけれど、時間が経つと乾燥してしまうというものもあります。
ホメオバウのアイクリームの特長は有効成分が効果を発揮し続ける時間が長いという点です。乾燥からずっとお肌を守ってくれるので安心です。

 

 

商品名

アイクリーム

メーカー

サンライズジャパン

ブランド名

ホメオバウ

容量

15g

本体価格

5,400円(税込)

 

アイクリームの口コミ

目元の印象で老けて見えたり若々しく見えたりするので、アイクリームは欠かせませんよね。
ホメオバウのアイクリームを使ってみた皆さんは、肌のハリをしっかり実感できているようですよ。
たとえば「これを塗ると目元のハリがしっかり出る「目元がふっくらしてきた」「今まで使ったアイクリームの中で一番浸透力がある」「夜塗って朝起きたら、ふっくら感があり効果を実感できた」「週に一回塗っているだけだけど効果を感じられる」などのコメントがあります。
浸透力が高く、しかも有効成分の力が持続するのでハリを保てるようですね。
効果を実感できるのでリピーターも多いようです。

 

また、使用感については「少量ずつ出るので使いやすい」「べたつかずさらっとしている」「さらっとしていて塗りこまなくてもスッと浸透する」などの感想が寄せられています。
効果があってもべたつくと気になりますが、ホメオバウのアイクリームは塗り心地がよくて、ストレスなくケアができそうですね。

 

 

配合成分

シクロペンタシロキサン|イソノナン酸イソノニル|マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル|シア脂|スクワラン|マカデミアナッツ油|ヒトオリゴペプチド-1|ヒトオリゴペプチド-13|加水分解アナツバメ巣|リン酸アスコルビルMg|パルミトイルペンタペプチド-4|セラミド2|キハダ樹皮エキス|マグワ根皮エキス|アンズ核油|アシタバエキス|シソ葉エキス|ビターオレンジ果皮|脂肪酸(C10-30)(コレステリル/ラノステリル)|クオタニウム-73

 

ホメオバウのアイクリームには、加水分解アナツバメ巣というのが入っているのが特徴的ですね。
この成分には、細胞分裂促進因子であるMGFや表皮増殖因子のEGFが含まれていています。
また、創傷治癒促進や抗炎症の作用がある成分でもあります。
EGFの量は通常の5倍ということなので、かなりの効果を期待できそうですね。

 

また、マグワ根皮エキスには美白作用があり、ビタミンC誘導体であるリン酸アスコルビルMgは美白作用や抗酸化作用があります。
他にもコラーゲンを生成してシワの予防をするペプチドやエモリエント効果を期待できるアンズ核油も含まれています。
また、ホメオバウのアイクリームには合成着色料や合成香料、鉱物油、パラベンは不使用なので肌が弱い方でも使えそうです。

 

 

残念な口コミも少し・・・


 

ホメオバウは多くの方に愛されてきた製品のようなので、アイクリームに関して悪い口コミを探すのが大変だったんですが、見つけたコメントは
・10日使ったけれど効果を実感できない
・最初は問題なく使えていたが、数日後に肌がひりひりしてきた
・潤いが物足りない
などです。

 

化粧品は即効性はないので、一定期間使ってみる必要がありますね。また、刺激の強い成分は含まれていませんが、人によっては合わないということがあるかもしれません。また、お肌のコンディションはその日の体調にも左右されるので、急に朝なくなるということもありますね。

 

 

保湿力が高いので40代、50代の方にもおすすめ

ホメオバウのアイクリームは目元のケアだけでなくほうれい線のケアにも使えます。
口コミを見ると首筋のシワのケアに使っている方もいますよ。
また、アイクリームは夜のスキンケアにしか使えないものもありますが、このアイクリームは朝使っても化粧が寄れないので、メイクの前にも使えますよ。

 

ホメオバウのアイクリームは20代、30代の方にも人気がありますが、保湿力が高いので40代、50代の方でも効果を実感できています。目の下のクマやシワの改善がみられたと口コミしている方もいらっしゃいます。
年齢のためあきらめていたという方なら、試してみる価値があると思いますよ。